セミナー

担当者と管理者が本音で議論~インサイドセールスの組織マネジメントの理想像~

担当者と管理者が本音で議論~インサイドセールスの組織マネジメントの理想像~

【インサイドセールスの生産性を高める組織マネジメントとは?】

テレワークの浸透や営業組織における生産性向上の機運が高まる中、インサイドセールスはここ1~2年で多くの組織で検討・導入が進んでおり、一大トレンドとなりつつあります。

一方で、インサイドセールス組織の立ち上げや運用の改善においては、KPI等の数値管理やSFA等のシステム面に焦点が当てられるケースが多く、競争力を生むための人材育成や組織づくりは優先順位を下げられがちな傾向にあるのではないでしょうか。

ですが、インサイドセールスの生産性向上には、「常にオペレーションを磨き続けるための情報共有の仕組み」や「活動内容から戦略・戦術に活かせるような示唆を抽出するための高いモチベーション」が欠かせません。

本セミナーでは、実務担当者と管理者(=マネージャー)が「インサイドセールスの組織マネジメントのあるべき姿」について本音で議論をし、成果を生む組織づくりのポイントについて模索します。

▼ インサイドセールスにおいて下記にお悩みの方にオススメ
・チームを新しく立ち上げたが、マンネリ化が起きている
・活動に意義や価値を見いだせないという声がメンバーから挙がっている
・オペレーションが改善されず、生産性が高まらない
・能動的に情報共有をする文化が醸成できない

【スケジュール】

12:00-12:10 オープニング
12:10-12:50 パネルディスカッション&QA
12:50-12:55 クロージング

【登壇者】

株式会社ウィルオブ・ワーク
セールスアシスト事業部 営業推進部 マネージャー
仲 雄己

2008年ウィルオブ・ワークに新卒入社。人材紹介・人材派遣の新規営業に従事し、2013年に下期粗利実績グループ数百名のトップの実績を残す。現在は、セールス支援事業の責任者とインサイドセールスからフィールドセールスまでのマネジメントに従事。

株式会社ウィルオブ・ワーク
セールスアシスト事業部 営業推進部 インサイドセールス
上谷菜摘

2017年新卒入社。 1年目は通信系クライアントの案件に販売員として従事し、 トップクラスの販売力をもった組織を構築。翌年から派遣スタッフのマネジメント業務に従事した後、RPO事業の新規営業を経験。 現在は、本格的にインサイドセールスとして営業支援事業に従事。

株式会社O:
Sales Manager
松本 良太

国内スタートアップで事業部長として、営業・マーケティング・オペレーション改革に着手するとともに、業務委託も含め約50人以上のマネージメントに従事。2020年2月より株式会社O:へ、マネジメント支援SaaS「Co:TEAM」立ち上げに参画。ビジネスサイド全般を管掌。

開催概要

タイトル担当者と管理者が本音で議論
~インサイドセールスの組織マネジメントの理想像~
開催日時2021年6月16日(水)12:00-12:55
開催場所Webセミナー(Zoomを予定)
※詳細はお申し込み後にご連絡いたします。
募集定員100名
参加費用無料
主催会社株式会社O:(オー
本セミナーの受付は
終了いたしました