セミナー

科学に基づく1on1で評価制度を成長ツールにする

科学に基づく1on1で評価制度を成長ツールにする

コロナ禍で対面でのマネジメントが難しくなったことが原因となり、近年、日本企業でも1on1が導入されるようになってきました。

マネージャーの皆様は、その1on1の形骸化を防ぐために何をすればいいのか?とお悩みのことと思います。

また、1on1と密接な関係があるのが人事評価です。人事評価面談の際にはフィードバックを行うことによって部下の成長を促すことが求められますが、会社として本当に効果的なフィードバックを行えている企業様は多くありません。

そこで今回は、1on1を変革するあなたの1on1サポーター「Ando-san」を展開する株式会社シンギュレイト代表取締役の鹿内氏をお招きし、1on1については鹿内氏、人事評価については弊社、株式会社O:(オー)代表取締役の谷本からお話をさせていただきます。

【以下のお悩みを持つ経営者・役員の方におすすめ】

  • どんな話し方をすればメンバーにとって安心感のある1on1の時間になるのか分からない
  • 1on1をすることによってメンバーの主体性を上げたいが、やり方が分からない
  • 効果的なフィードバックを行うことによって部下の成長を促進したいが現状できていない
  • 1on1のデータを人事評価・フィードバックに活かすことで1人1人の頑張りを評価したいが、方法が分からない

実際に1on1・人事評価に関することでお悩みを抱える経営層の方はもちろん、これから1on1・人事評価の運用を行おうとしている組織の経営層の皆様も参考になる内容となっております。

ウェビナー内ではご参加の皆様からの質問にも回答させていただきますので、1on1や人事評価に関することで少しでも気になる点がございましたら、是非ご参加いただけますと幸いです。

【スケジュール】

2023年2月8日(水)12:30-13:30

12:25~:zoom開場
12:30~12:40:オープニング
12:40~12:55:講義「1on1について」
(株式会社シンギュレイト 代表取締役 鹿内氏)
12:55~13:10:講義「1on1と評価制度について」
(株式会社O: 代表取締役 谷本氏)
13:10~13:20:パネルディスカッション
13:20~13:30:クロージング

【登壇者】

株式会社シンギュレイト
代表取締役
鹿内 学

ピープルアナリティクス&HRテクノロジー協会 上席研究員
人工知能学会編集委員

京都大学などの研究機関で、10年ほど脳活動画像データ、生体データの計測・分析を行う基礎研究に従事。

その後、大手人材企業での勤務を経て、株式会社シンギュレイトを設立。

働く中でのコミュニケーション・データから関係性に注目した次世代ピープルアナリティクスの事業化に取り組む。

現在、1on1の話し方を可視化する1on1サポートツールや、イノベーション体質へと組織を導く組織診断サーベイを提供中。

情報量規準が好き、サッカー好き、漫画好き。

株式会社O:(オー)
代表取締役
谷本 潤哉

大企業〜スタートアップまで50以上の企業の「第二創業」や新規事業立ち上げなど、経営者と向き合い企業活動活性化に従事。

チーム内の「フィードバック」を増やし、「1on1支援」「目標管理(MBO/OKR)」「評価支援(360度含む)」機能が連携してエンゲージメントを育成するパフォーマンス・マネジメントサービス「Co:TEAM (コチーム)」を展開。https://coteam.jp/

「Make Your Best」をミッションに掲げ、「チームの持続的な目標達成」と「高いモチベーションや健康の維持」を両立した「これからの働き方」の実現を目指している。

経済産業省J-startup採択|週刊ダイヤモンド「日米ヘルステックスタートアップ20選」選出

開催概要

タイトル科学に基づく1on1で評価制度を成長ツールにする
開催日時2023年2月8日(水)12:30-13:30
開催場所Webセミナー(Zoomを予定)※詳細はお申し込み後にご連絡いたします。
募集定員100名
参加費用無料
主催会社株式会社シンギュレイト
株式会社O:(オー)
1on1や目標管理のデータから、納得感の高い人事評価を可能にするコチーム資料DL