資料ダウンロード

耳に痛い事を伝え部下を育てるフィードバック~上司が持つべきマインドセットと部下の類型別対応法~

耳に痛い事を伝え部下を育てるフィードバック~上司が持つべきマインドセットと部下の類型別対応法~

本資料では、以下の事がわかります。

  • フィードバックとは?なぜ部下育成において重要なのか?
  • フィードバックをする上で注意すべき4つのポイントとは?
  • フィードバックに抵抗感を示すパターン別部下の対応法とは?
  • 上司がフィードバックする上で持つべきマインドセットとは?

フィードバックとは、現状と理想(あるべき姿)の乖離を指摘する事によって、部下に客観視を促す育成手法であり、近年の人材育成の重要性の高まりを受けて注目を集めています。

一方で、フィードバックは、部下にとって「耳の痛い」事を指摘する行為という側面もあり、実際の運用には経験と知識が必要です。

本資料では、フィードバックの部下育成における重要性と実践のポイントについて解説しています。ぜひ必要情報を入力頂き、資料をご覧ください。